>
鼻ネブライザー吸入治療の再開について

鼻ネブライザー吸入治療の再開について

                        令和2年9月14日

                        久御山南病院 院長

  

  新型コロナウイルス流行の為中止しておりました鼻ネブライザー吸入

 治療を、耳鼻咽喉科診療における新型コロナウイルス感染の対応ガイド」

 に従い、914日(月より再開致します。

 

  なお、発熱・風邪等の症状がある患者様は、鼻ネブライザー吸入治療を

   受けて頂くことができません。

  

   『感染防止への取り組み』 

 ◎  新型コロナウイルスモニタリング指標が特別警戒基準より

    警戒基準に緩和された 

 ◎ 換気が充分行われる様、鼻ネブライザー吸入治療を屋外で行う

 ◎ ネブライザーの台数を4台から、2台へ減らし患者様同士の

   距離を保つ

 ◎ 患者様毎にノーズピース・吸気ホース・薬液槽カバー・

        薬液槽の全てを毎回交換する

 ◎ ネブライザー本体の消毒を毎回行う

 

  新型コロナウイルス京都府モニタリング指標にて、

 特別警戒が発令された場合は再度中止させて頂きます。